メニュー

赤ちゃん向けケア

mainimgB

新生児は、ナースステーションから見渡せる新生児室でお預かりします。新生児室は、監視カメラ設置および扉にキーロックをつけており、スタッフが24時間体制で責任を持って管理しています。入院中に、小児科医の健診も行っており、異常の早期発見・早期治療に万全の体制をとっています。

 血液検査

すべての赤ちゃんを対象にご入院中に以下の血液検査を行います。

先天性代謝
異常検査
フェニルケトン尿症などの先天性代謝異常や甲状腺機能低下の有無を調べる検査 
ビリルビン 黄疸の検査

聴覚スクリーニング検査

検査を生後3日目〜退院までに聴覚スクリーニング検査を行います。
赤ちゃんの耳にプローブを装着し、音に対する内耳の反応音をもとに難聴の有無を検査するもの(ABR法)で一次スクリーニング検査として推奨されています。

K2シロップ

入院中の生後1日目と退院日にすべての赤ちゃんを対象にビタミンKシロップを投与します。
これは、ビタミンKの不足による新生児出血症を予防するためのものです。
退院時に10本お渡ししますので、退院後は生後3ヶ月まで1週間に1本ずつ飲ませてください。

おみやげ

出産記念品として、以下の5つの中から1つお選びいただけます。 

  • おくるみ(ピンク、ブルー)
  • ベビー用無ねん糸バスローブ
  • 授乳クッション(ピンク、ブルー)
  • 食器セット
  • 誕生物語
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME